PC作業を長時間するとお尻が痛くなったきたため、アマゾンでベストセラー1位のゲーミングチェアを購入してみました。

購入のポイントはリクライニングとオットマン付きのゲーミングチェアということでGTRACING(GT909)にしました。

今回購入したGTRACING(GT909)の組み立て方を徹底解説します。

 

GTRACING(GT909)ゲーミング チェア 開封&組み立て方

 

GTRACING(GT909) 開封

まずは玄関到着時、結構大きい

部屋が二階なので、この階段を登っていきます。

想像していたよりも箱がでかい、そして重い。重量は21Kgあります。壁につけるタイプのエアコンと同じくらいの重さ。

女性の方や腰が悪い方は、箱から取り出して運搬したほうがよさそうです。

私は階段を一段ずつゆっくりと箱を上げていきました。

 

到着時こんな感じで、箱が破けて足の部分が飛び出していました。宅急便の方も何か問題があったらこちらに連絡してくださいと電話番号を書いて渡してくれました。箱を開けたら結構キツキツに部品が入っている。飛び出している部品はキャスターを取り付ける足の部分で問題はありませんでした。よかった!

 

箱から取り出して並べてみました。丁寧に軍手も入っていました。せっかく軍手が入っていたので使ってみましたが、使ったのは最初だけ(笑)

こちらは、ボルトと工具です。工具が入っているので自分で用意しなくても最後まで組み立てられます。

 

組み立て方説明書

GTRACING(GT909) 組み立て方

1.レッグフレームにキャスターを挿し込む

組み立て説明書 ①番

●使用部品
レッグフレーム  1個
キャスター    5個

 

使う部品はこれ

 

キャスターをただレッグフレーム挿し込むだけ。簡単に入ります。

 

キャスターを5個取り付けて、組み立て説明書の①番は終わり

 

2.ガスシリンダー、ガスシリンダーカバーの取り付け

組み立て説明書 ②番

●使用部品
ガスシリンダー
ガスシリンダーカバー

レッグフレームに、ガスシリンダーとシリンダーカバーを取り付けるだけです。
工具は使いません。

取り付け部品

レッグフレームにガスシリンダーを取り付けます。オレンジ色が上になるようにします。

シリンダーカバーを付けるだけ

ここまでは、部品も軽いので簡単です。
次からは、座面と背もたれの取り付けになりますが重いのでちょっと大変です。

3.座面と背もたれを固定する

組み立て説明書 ③番と⑤番

●使用部品
背もたれ
座面
リクライニング調節機
接続部品
ボルト(M8×30) 8本●工具
六角レンチ(太い方)

 

座面と背もたれをリクライニング調節、接続部品で固定します。
ボルトは長いボルトになります。

使用部品

座面左側に「接続部品(レバーなし)」をボルト(M8×30)2本で仮締めします。接続部品がグラグラ揺れる程度。

座面右側に「リクライニング調節機(レバーあり)」をボルト(M8×30)2本で仮締めします。こちらもグラグラ揺れる程度に締めます。

こんな感じになりました。金具を手で動かすとグラグラ揺れる程度に仮締めします。

背もたれ左側をボルト(M8×30)2本で仮締めします。ここもグラグラ揺れる程度に軽く締めます。

背もたれ右側をボルト(M8×30)2本で仮締めします。ここもグラグラ揺れる程度に軽く締めます。

座面左右4本、背もたれ左右4本のボルトを均等にしっかりと締め付けます。座面と背もたれが固定されました

4.保護カバーの取り付け

組み立て説明書 ④番と⑥番

●使用部品
保護カバー 4個
ボルト   4本(M5×8)
キャップ  4個●工具
六角レンチ(細い方)

 

ここでは、④番と⑥番の保護カバーの取り付けをいっしょにやってしまいます。

座面左側に保護カバー(L1)を取り付け、ボルト(M5×8)でしっかり締め付けます。

ボルトでしっかり締め付けた後は、キャップを付けます。

座面右側に保護カバー(R1)を取り付け、ボルト(M5×8)でしっかり締め付けます。

ボルトでしっかり締め付けた後は、キャップを付けます。

保護カバー「R2、L2」の取り付け、使う部品はこれ

右側保護カバー(R2)を矢印①の穴にはめます。手で強く押すとパチンとはまります。
次にボルト(M5×8)でしっかり締め付けます。最後にキャップをつけます。

左側保護カバー(L2)を矢印①の穴にはめます。手で強く押すとパチンとはまります。
次にボルト(M5×8)でしっかり締め付けます。最後にキャップをつけます。

 

5.アームレスト、シリンダー固定台の取り付け

組み立て説明書 ⑦番

●使用部品
アームレスト 2本
シリンダー固定台
ボルト(M8×25) 12本●工具
六角レンチ(太い方)

 

座面とシリンダー固定台に「」のシールが貼っているので方向をあわせます。
4箇所をボルト(M8×25)で仮締めした後に、六角レンチでしっかり締めます。

アームレスト左右(左右のシールが貼ってます)をボルト(M8×25)で仮締め後に、六角レンチでしっかり締めます。
アームレストは遊びがあるので、体格に合わせて位置をずらしてください。
私は痩せ型なので、アームレストは内側にピッタリ合わせました。

だいぶ椅子らしくなってきました!あともう一息!

6.ヘッドレストとランバーサポートの取り付け

組み立て説明書 ⑧番

●使用部品
ヘッドレスト(小)
ランバーサポート(大)

 

ランバーサポート(大きい方)を取り付けます。腰の部分にあてるやつです。

プラスチックの両側を押すとロックが外れます。

ランバーサポートのベルトを座面と背もたれの間から出します。

背もたれの上の穴からベルトを出して後側でベルトをロックします。

こんな感じになります

ヘッドレスト(頭の部分)を取り付けます。
ヘッドレストもロックを外し座面の穴から後ろへベルトを通してロックします。

後ろにベルトを出したところです

ヘッドレストとランバーサポートの取り付け完了
ランバーサポート(腰の部分)はベルトを少しずつ動かすと位置を調整できます。
ピッタリ腰部分にフィットするように調整しましょう。

7.本体をガスシリンダーに乗せます。

組み立て説明書 ⑧番

 

本体をシリンダーにただ乗せるだけです。
本体が重いので、できれば2人でやるほうが良い。
組み立てかた説明書にも「組立は2人以上で行ってください。」と表示あり

完成!

YouTube動画 ゲーミングチェア 組み立て方

 

作業時間は、一人で組み立てして約40分くらいでしょうか…

オットマン(足乗せ)もついているのでこれで椅子の上で仮眠もできます。

今回、アマゾンの特選タイムセールで購入したので安く買うことができました。

これで仕事の効率も上がるだろう…

機能と特徴についてレビューは作成中