ダイソー(100均)に、HDMI変換器(アダプタ)/micro/ミニ/USBに対応した変換アダプタが販売されているか調べてみました。

HDMIケーブルがある人にとっては、もう1本別にHDMIミニやmicroHDMI対応のケーブルを購入する必要がないので、変換アダプタが100円で販売されているなら、お得に外部出力できますよね。

ダイソー(100均) HDMI変換アダプタ(ミニ/マイクロ/USB)対応 販売情報!

HDMI変換アダプタ 販売 価格(税別)
マイクロ(Micro) 100円
ミニ 100円
マイクロUSB(MHL対応)
Lightning(iPhone)

〇:取扱いあり
-:取扱いなし

ダイゾー(100均)では、HDIM変換器(アダプタ)が販売されていました。

対応HDMIコネクタは、マイクロ(micro)、ミニの2種類のHDMI変換器(アダプタ)があります。

USB(MHL対応)とiPhoneのLightning端子のHDMI変換器(アダプタ)は販売されていませんでした。

 

管理人は、3店舗目でやっと、microタイプの変換器・アダプタを購入することができました。ミニタイプは置いていませんでした。残念…

品ぞろえが少ない店舗では、HDMI変換器・アダプタは取扱っていないようです。

どうしても見つからない場合は、店員さん聞いた方が早いですよ。

 

ちなみに、ミニタイプのHDMI変換器・アダプタのパッケージは緑色です。

 

注意:

HDMI変換器(アダプタ)のマイクロ(micro)タイプは、スマートフォンやタブレットのUSB端子には接続できません。

マイクロHDMI端子とマイクロUSB端子の形状は似ていますが、微妙に形状が違います。

無理やり差し込むと故障や破損の原因になります。

写真は、デジカメのmicroUSB端子とmicroHDMI端子です。端子の形状は似ていますが微妙に違います。

 

ダイソー(100均) HDMI変換器アダプタ(マイクロ) スペック

↑クリックすると大きくなります。

 

  • microHDMI(HDMIタイプD オス)
  • HDMI(HDMIタイプA メス)
  • FullHD1080
  • 4K対応

 

大きさはこんな感じです。

 

ダイソー(100均) HDMI変換器アダプタ(ミニ/マイクロ)の使用方法!

使用方法はいたって簡単、HDMI変換器(アダプタ)を対象機器に接続、HDMIケーブルをHDMI変換器(アダプタ)とテレビや液晶ディスプレイに接続するだけで完了です。

microHDMI端子が付いているスマホやタブレット、ミニHDMI端子が付いているノートパソコンなどに使えますね…

 

1.液晶ディスプレイ、テレビなどのHDMI端子に、HDMIケーブルを接続します。

 

2.HDMIケーブルとHDMI変換器・アダプタを接続します。

 

3.HDMI変換器・アダプタのmicro端子をデジカメやタブレット端末などの出力機器に接続します。

 

4.液晶ディスプレイやテレビなどの入力をHDMI入力に切り替えます。

 

ダイソー(100均) HDMI変換器アダプタ (マイクロ) レビュー

今回、管理人が購入したダイソー(100均)HDMI変換器・アダプタは、「マイクロ」タイプです。

ミニタイプも欲しかったのですが、残念ながら3店舗まわってもありませんでした。マイクロタイプだけやっとみつけました。

 

実際に使ってみたしたが、無事、画面出力されました

 

最初、画面に何も映らなくて焦りました。原因は、microHDMI端子がデジカメにしっかり入っていませんでした。

動かしてグラグラするときは、端子がきちんと入っていません。少し力を入れて「グッ」と押し込むと、「カッチ」と音がしてしっかり刺さりました。

↑ここがしっかり入っていなかった!

 

デジカメの出力画像

21インチのPCモニターにデジカメ(ニコンB700)画像をHDMI出力してみました。

ごらんの通り正常に出力されています!

港で撮影したクイーンエリザベス

 

デジカメのディスプレイ表示を変更してみました

 

デジカメのメニュー画面を表示

 

ダイソー(100均)のHDMI変換器・アダプタは問題なく使えます。

しかし、microHDMI端子が小さいので、HDMIケーブルに負荷をかけて左右に動かしたり、変換器・アダプタをぶつけてしまうと、簡単に曲がってしまいます。

取扱いは要注意ですね…

 

iPhoneやアンドロイド端末のUSB端子から外部出力する方法!

iPhoneの画面をテレビに表示(出力)させたい方

残念ながら、ダイソー(100均)には、iPhone用のHDMI変換器(アダプタ)は、販売されていませんでした。

なので、通販大手のアマゾンでiPhone用のHDMI変換器(アダプタ)が販売されているのか調べてみました。

 

 

最新型iPhone HDMI 変換ケーブル ライトニング Lightning – Digital AVアダプタ 設定不要 接続ケーブル 大画面 音声同期出力 変換アダプター HD 1080P 高解像度対応

価格2,000円(税込) 送料無料

>>アアゾンで価格をチェックしたい方は こちら

 

通販大手のアマゾンで、iPhone用のHDMI変換器(アダプタ)は販売されていました。

価格は、1580円~2000円くらいでケーブルタイプ、アダプタタイプといろいろな種類が販売されていました。

iPhoneでHDMI出力する場合の注意

著作権保護のため、一部の有料動画サービスでは映像の出力ができません。

例:
Amazon video、Netflix、itunes store、スカパーオンデマンド、NBAアプリ、DAZN、AmazonプライムTV.abemaTV、torneモバイル、DTVなど

 

ノートPCやタブレット端末を持ってない人でも、「Fire TV Stick」や「HDMIミラキャスト」をテレビのHDMI端子に接続することで大画面映像を楽しむことができます。

 

Fire TV Stick – Alexa対応音声認識リモコン付属
価格 4,980円(税込) 送料無料

接続は、テレビや液晶ディスプレイのHDMI端子に差し込むだけ、ただし、Wi-Fi接続になります。有線接続する場合は、別売りのイーサネットアダプタで接続できます。

リモコンが付いているので、離れた場所からでも操作できます。

>>Fire TV Stick – Alexa対応をアアゾンでチェックしたい方は こちら

 

アンドロイド スマホ・タブレットのマイクロUSB端子からHDMI出力したい方

残念ながら、ダイソー(100均)には、スマホ・タブレットのUSB端子用のHDMI変換器(アダプタ)は、販売されていませんでした。

なので、通販大手のアマゾンでUSB端子用のHDMI変換器(アダプタ)が販売されているのか調べてみました。

 


MHL HDMI 変換 アダプタ Micro USB HDMI 変換 ケーブル テレビへ映像伝送 テレビ 出力 ユーチューブをテレビで見る Android スマホの画面をテレビから出力 (黒)

価格870円(税込) 送料無料

>>アアゾンで価格をチェックしたい方は こちら

 

注意:
スマートフォン・タブレットのUSB端子から映像を外部出力するときは、利用端末がMHLに対応していないと利用できません。

MHL未対応端末をテレビに接続しても何も映らないよ…

 

microUSB経由で外部出力したいかたは、必ず、取扱い説明書や公式サイトで利用端末がMHL対応機種かどうか、確認してくださいね。

 

MHLとは

「Mobile High-Definition Link」の略です。

スマホやタブレット端末のmicroUSBポートから映像を出力するための映像出力インターフェースになります。

スマホやタブレット端末がMHL対応端末なら、microUSB経由でHDMI変換アダプタまたは、MHLケーブルを使ってテレビなどへ映像出力できます。

 

ダイソー(100均)では、HDMI変換器・アダプタ  まとめ

  • HDMI変換器・アダプタは「ミニ」と「micro(マイクロ)」の2種類販売(100円)されている。
  • 店舗規模によって取扱っていないところもあるので、見つからないときは店員さん聞いた方が早い
  • iPhone用のLightning端子変換器・アダプタの販売なし
  • microUSB(MHL)用の変換器・アダプタの販売なし

ダイソー(100均)では、HDMI変換器・アダプタ、ミニ/micro(マイクロ)の2種類が販売されていました。

HDMIケーブを持っている人なら、HDMI変換器・アダプタ(100円)を購入することで、ミニ/microHDMI端子が付いている端末からリビングの大型テレビや会議室の液晶ディスプレイに映像を出力することができます。

100円なのでコスパも最強! 今回購入した、ダイソー(100均)microHDMI変換器・アダプタで問題なく画面出力されました。

ただし、micro端子側は、負荷をかけると簡単にポキッと曲がりそうなので取扱いは要注意です。

>>ダイソー(100均)LED電球・E26タイプのレビュー・価格比較はこちら